公益財団法人
出光佐三記念美術館について

事業の目的

公益財団法人出光佐三記念美術館は、出光興産創業の地、門司において、人間尊重の精神に基づき、美術工芸品及びその関係資料の収集・保管及び一般公開を行うとともに、創業者出光佐三の事跡を中心とした史料を一般公開し、もって地域文化の発展向上に寄与することを目的とする。

事業の内容

公益財団法人出光佐三記念美術館は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

  • 1.美術工芸品及び関係資料の収集、保管及び一般公開並びに出光美術館(門司)及び出光創業史料室の運営
  • 2.美術工芸品に関する講演会等の開催
  • 3.その他この法人の目的を達成するために必要な事業

なお上述の事業は福岡県において行う。

公益財団役員

理事長
出光 昭介
常務理事
篠田 整二
理事
長谷部 楽爾
理事
福岡 正夫
理事
古河 潤之助
理事
河合 正朝
理事
河野 元昭
理事
出光 佐千子
監事
保田 博
監事
向井 一洋

公益財団評議員

評議員
鈴木 勲
評議員
渋沢 雅英
評議員
出光 正和
評議員
大倉 健資
評議員
原田 征夫
評議員
三浦 篤
評議員
木村 均

(平成29年4月1日 現在)